ライフジャケットレンタルステーション事業

水辺の安全教育にライフジャケットを活用しませんか?

毎年繰り返される子どもたちの悲しい水難事故、それをどう減らすのか?どう未然に防いでいくのか?

水難事故は起きた時には話題になり、大きく騒がれますが、普段はどこか他人事だと思われがちです。これからは水難事故を未然に防ぐ活動に、社会全体で取り組んでいくべきだと当法人では考えます。水難事故は我々の取り組み次第で減らすことが可能です。

今、全国でライフジャケットを活用した水辺の安全教育が少しづつ広がってきています。そのトップランナーでもある香川県では、県内の全市町教育委員会でライフジャケットを保有しています。当法人では香川県の取り組みを参考に、子どもたちを水難事故から守る為に2024年5月から「ライフジャケットレンタルステーション事業」を開始致します。

ライフジャケットの種類

現在、レンタル用のライフジャケットとして、子ども用2サイズと大人用1サイズの3種類のライフジャケットをご用意しております。こちらのライフジャケットは国土交通省で定めた、安全基準適合品(桜マーク)タイプではございません。船舶に乗船する際の法定備品としてのご利用は出来ませんのでご注意ください。こちらのライフジャケットは、水辺の安全教育や、海や川での課外活動等にてご利用頂きますようお願い致します。

種類数量適正身長適正体重
子ども用Mサイズ(黄)25着100cm~120cm30kg以下
子ども用LLサイズ(橙)25着130cm~150cm50kg以下
大人用(赤)25着フリーサイズ75kg以下

※国土交通省では、平成30年2月から全ての小型船舶の乗船者にライフジャケットの着用を義務化しています。法定備品として使用できるライフジャケットは4つのタイプに分かれていて、それぞれ使用可能な船舶が異なります。詳しくは「こちら」をご覧下さい。

レンタルのイメージ

大きく分けると、ライフジャケットのみのレンタルと、レンタルと同時に、着用体験の講師派遣も行う2つに分かれます。レンタルのみの場合は発送及び返送を宅急便で行いますので、送料は借受者ご負担になります。講師を含む場合は、こちらがライフジャケットの持参と回収を行いますので送料は不要です。講師派遣に伴う費用については別途ご相談ください。

レンタル料金と申込手続き

レンタル料金(送料は借受者ご負担)
Aプラン1着/500円到着から返却(着)まで5日間
Bプラン1着/1,000円到着から返却(着)まで6日間
Cプラン1着/1,500円到着から返却(着)まで7日間
Dプラン1着/500円/日借受者が直接受取と返却を行う(送料無し)
※表示金額は税抜き
  1. お申し込みは下部の申込フォームボタンからお進みください。
  2. 期間は借受者への到着日から返却到着日までとなります。
  3. フォームに必要事項入力後、送信頂くと返信メールが届きます。
  4. 申込内容を確認、確定後にお支払いについてご案内いたします。
  5. 詳しくはこちらの「利用規約」をご確認ください。

申込にあたっての留意事項

  • ご利用は団体もしくは個人(水辺の安全教育等)に限ります。
  • ライフジャケットは体格に合ったものを正しい装着方法、利用方法でご利用ください。
  • ライフジャケットは万能ではありません。着用したからと言って目を離して良いということではありません。
  • 子どもがライフジャケットを利用する際は、保護者の目が届く場所ではなく、手が届く場所での利用をお願い致します。
  • レンタルされたライフジャケットの転貸は禁止です。
  • 申込は原則先着順ですが、希望日程が重複した場合は調整をお願いすることがあります。
  • 返却の際は洗浄して乾燥させた後に、数量及び異常の有無を確認してからの返却をお願いいたします。
  • レンタルされたライフジャケットの利用時に、借受者が受けた被害、または借受者が第三者に与えた損害に対して、当法人は一切その責任を負いません。

ライフジャケットの発送料についての目安

ライフジャケットの発送には画像にある2種類のバッグ(100Lと140L)を使用して宅急便で発送させて頂きます。配送業者の指定は出来ませんのであらかじめご了承ください。

  • 100Lのバッグ(画像下)には、子ども用Mサイズが約10着入ります。宅急便で送る際には140サイズになります。
  • 140Lのバッグ(画像上)には子ども用LLサイズが約15着入ります。宅急便で送る際には160サイズになります。

発送は東京から行います。配送先が関東(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、山梨県)の場合、140サイズは2,190円、160サイズは2,510円の片道送料(※クロネコヤマトの場合2024年5月現在)が掛かります。ライフジャケットのレンタルをご検討頂く際のひとつの目安としてお考え下さい。